2年前に納品したパソコンの修理依頼が入りました。

故障の内容は、

1.電源を入れても画面に何も表示されないことがある。でも、パソコン本体の電源ランプなどは点灯している。

2.時々インターネットが途切れる。

3.起動中にパソコンが落ちることがある。

 

これは一大事です。これらが起きていたら仕事にはなりません。すぐに対応しなくてはなりません。ということで、お電話の翌日早速現地へ向かいました。

1.につきましては、モニターの入力モードのスイッチを間違えて押しているスタッフの方がいて、どうやらその方が電源スイッチと間違えて入力モードを「HDMI入力」に変更しているようでした。

2.につきましては、回線速度があまりにも遅く、パソコンの動作に追いつかないことが判明しました。光回線などのご検討をお願いしました。

3.につきましては、単なるコンセントの抜けでした。しかし、この抜けが原因で起動プログラムに障害が発生しており、結局リカバリー作業になりました。

パソコンは、一度納品したらそれで問題なくお使いいただいている企業様もありますが、年に一度くらいの定期点検を入れていただくと、こうした問題がすぐに解決できるように思います。

キメの細かい対応をモットーにしておりますので、どうかお気軽に定期点検をご依頼ください。